2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秋の日の土いじり
2009/11/03(Tue)
相変わらずインドアな日々
エネルギーは適度に放出しないとチャージもできないものらしい・・・
とは思ってはいるのだけれど、
少しのことが相当な負荷になり無理が利かないのも今の現状。
故に省電力モードを余儀なくされている。つまんない。

仙台での日本シリーズは実現しなかったし。
今年は小田さんライブやんないし。
職場の飲み会では始終お茶飲んでたし。
ふぇ~

どこかに

何か面白いことないですか~? (←ココロの声)

20091103 (20)
(ルーク)知らんがな・・・ていうか、なんでこんなトコにつなぐの?

20091103 (22)
アンタは今日から外犬よ!(嘘だけど)

この記事のURL | ジャックのルーク♂ | CM(3) | TB(0) | ▲ top
「相変わらず」と「お久しぶり」
2009/10/04(Sun)
気がつけば、すっかり秋になってました (^^;)ホホッ

特にコレといった話題も無く
日々平穏に暮らしております。

もしかしたら治ったんじゃ?・・・と思っていた持病のほうは
ちょっと無理すると時々顔を出します。油断大敵。

免疫学の権威でいらっしゃる安保徹先生の著書を読んでみたら
免疫を落とす大きな原因に
「夜更かし」と「PC」等等が挙げられており。。。
努めて摂生して大人しく過ごしておりました。
人間てPC無くても酒を呑まなくても
なんとか生きていけるものなのですね(爆


よそのお宅では
「キッチンにだけは入らないように躾けています」
みたいな理想的なワンちゃんも多いでしょうけど
我が家じゃ食事の支度の間中、足元を離れないヤツが居ます

20091003 (20) 20091003 (21)

うまくすれば時々おこぼれが降ってくることを知っているから。
飼い主である私の手先が危ういこともあり
先日などはこんがり焼けたサンマなどが降ってきたりして
図らずもこの卑しいヤツを狂喜乱舞させる羽目に(^^;)ナンテコッタイ!

それでも。
ルークは案外お利口さんな犬になってきたような気がしています。
以前に比べるとね。もしかして、親ばか?
ま、気のせいかもしれませんが(笑

晴れた週末などは近くの公園などに連れ出して
走り回る様子をのんびり見守るのが楽しみ。
すっかり隠居くさくなったものです~


今日は突然思い立って
久しぶりに練習場でクラブを振り回してきました。

20091003 (3)
(↑昼前で混んでいたため、とーさんと1つの打席をかわりばんこ)

5年ぶりくらいかなぁ。
きっと「初めてクラブを握った人」に逆戻りしているに違いない!と心配で、
「行きたきゃ1人で行ってくればいいじゃん!」と渋るとーさんを
無理やり付き添わせて向かったのですが
自分の予想以上の感触にホッと胸をなでおろす私。

ドライバーもそこそこ、アイアンもそこそこ。(のつもり)
にしても、ドライバーが5番アイアンと同じ飛距離しか飛ばないってどうよ?
やっぱりアレか?道具が悪いのか?きっとそうに違いない!
あ~あ、私もとーさんと同じゼクシオのウッドが欲しいなー・・・と言ってみる。
心の中で。(口には出せない。道具じゃねーよって言われること必至。)

ともかく怪我人を出すことも無く無事終了。
(だって、5年前には4.5打席前方の人の頭上をかすめたことがある。危な~)
掌にはマメがふたつ。大丈夫か?リウマチ患者!

帰宅してテレビを点けると日本女子オープン杯が意外な展開になっていた。
横嶺さくらとソンボベのプレーオフですと!?
昨日まで3日間首位をキープしていた宮里美香ちゃんはどうした?
ボギー続きでスコアを相当落としていた模様。残念だったね~
それにしても、さくらちゃん。
あんなに小さい身体で250ヤードを越える飛距離って。どうなってるの?

スポーツの秋。
またもやゴルフやりたい症候群がむくむく。
超・初心者の私に付き合ってくれる人いないかな~??

実は水泳も続けていたりします。
週1回 60分。独りでひっそりと。
「溺れた人」→「溺れかけた人」へ鮮やかに転身中。

ルークはいつも
まるでとーさんの体の一部みたいにして寝てます。
そんな姿を見ることも最高の癒しです・・・

20091003 (16) 20091003 (10)



20091003 (12) 20091003 (13)
この記事のURL | ジャックのルーク♂ | CM(7) | TB(0) | ▲ top
スリッパにまつわる行動心理
2009/08/30(Sun)
(ひとつ前の記事から関連して)
とーさんの実家といえば
ついこの間、お盆休みにお墓参りに訪れたのですが
こちらで飼われているミニチュアダックスのネオくんの
心温まる話をご紹介。

ネオくんには毎朝ご主人さまが出勤する際の
とある習慣があるそう。

朝、玄関で主人を見送った後、
履いていたご主人のスリッパをリビングに持ち帰り、
大切に部屋の隅で保管。
(誰かが近づこうものならウゥ~と威嚇)
そして、夕方帰宅した際にはそのスリッパを
ご主人様に届けるんですって!

しかも!
時にそのスリッパを自分の体の下に敷いて温めるというから驚き!

それはまるで・・・

東吉郎 秀吉の姿ではないかい!?


現代の秀吉、ネオくんです↓
20090814.jpg


で、我が家の東吉郎はどうした?



我が家の忠犬の場合。

普段はスリッパなんて何の興味もなく見向きもしないくせに
誰かが帰宅した途端に まるで条件反射のように
玄関マットに置いてあったスリッパを咥えて走り出す。

「ボクちゃんを置いて、どこに行ってたのさー
ふん。悔しいからスリッパをガジガジにしてやるワン。」

・・・

200907260000.jpg

それってさ、単なるアレ、じゃない?

単なる・・・


腹いせ


我が家に とうきちろう は居ません。。。
この記事のURL | ジャックのルーク♂ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。