2007 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2007 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
しかられて
2007/06/30(Sat)
おっこられた~おっこられた~
お粗相しちゃって、おっこられた~


うちのルーク♂さん
最近、どういうワケか
トイレを失敗することが度々ある

自分では一応トイレの端に前足をかけてるから
外してないつもりなんだろうけど
あのねぇ・・・前足をかけてジャーッとしたら
手前が汚れるに決まってるでしょうが

そこまでは、まぁ
「仕方がないかなぁ。まだ5ヶ月のパピーだし~(←“パピー”っていつまで?)」
というホトケゴコロも少しはあったんだけど
今日のは酷かった
トイレに足をかけるどころではなく
それより随分フライング。
ケージ(サークル)の入り口手前で
『(立て、立つんだ)ジョーー・・・
ってな音とともに、大きな水(じゃないっ!)たまりが

20070629175225.jpg

この記事のURL | ジャックのルーク♂ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ジャックといえば?
2007/06/29(Fri)
『ジャック』といえば?

『ジャック』とくれば…そりゃあアナタ『豆の木』でしょー
…という、まるで合い言葉のような、
連想ゲームのような安易な発想からついたブログタイトル。
ジャックラッセルテリアなんて長い名前だからジャックに省略。
そこから連想しただけ。豆の木は何の関係もありませ~ん!
でも、まてよ?既に同じ名前のサイトがあるんじゃなぁい?と
一応キーワード検索してみたけれど
同じ名前のブログは見つからなかった。これは結構意外。
でも、探していく中で『ジャックと豆の木』という植物が
あるらしいことがわかり、ちょっと興味を持ったのでご紹介。

ジャックと豆の木
ジャックと豆の木 posted by (C)sara

ところで、
連想ゲームみたいだけど『○○○といえば?』…というのを
周りのいろんな人に聞いてみると意外に面白い。
自分が最初に連想する言葉(モノ)が絶対的な共通のものじゃないことがわかるから。
年代によってanswerが違ったりするし。歳がバレバレ(^^;)

この記事のURL | ひとりごとのようなもの | CM(0) | TB(0) | ▲ top
散歩の楽しみ
2007/06/28(Thu)
070628_0546~0001.jpg


早朝散歩、いまだ継続中。ほ~っほっほ。

もう既に日課になりつつあるから
特段『楽しみ』というほどのことでもないんだけど
散歩の時、よそのお宅の庭先とか玄関あたりにきれいな花々を
見かけたりすると、つい立ち止まって見ちゃう。
きれいにしてるなぁ~って参考になるし。

070628_0531~0001.jpg


これが昼間だと
庭先に立ち止まってジロジロやった日には
アブナイ人だと誤解されかねない。
早朝の誰もいない時間だからできることかな。

それと、天気によって空気感が全然ちがうから
それを感じるのも楽しみのひとつ、かな。
雨あがりの時なんかは晴れの時とやっぱり匂いが違うから
ルーク♂がクンクンしすぎて、なかなか散歩が進まない。

↓少し朝靄がかかってた
070628_0543~0001.jpg 070628_0545~0001.jpg


ところで、
うちの団地には至るところにこんな札が立ってます

070625_0551~0001001.jpg

だけど、あんまり守られていないみたい。
やたらと落ちてるし

散歩の途中、手荷物(処理袋とか)を何も持ってない人を見かけると
(さっきのあの犬のかな?)
なんて疑っちゃう自分が嫌です(^^;)
特に『子供』が手ぶらで散歩させてるケースが怪しい。
したら、ちゃんと処理してくるのよ~」って
親がちゃんと教えてあげないとね

うちの旦那みたいに
「大丈夫だよ。ルーク♂は散歩の途中にもよおしたことないもん」
なんてお気楽に手ぶらで出かけたりすると
素手で拾ってくるハメになるから要注意だ

みんなでマナーを守りましょう


↓よかったらポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログへ
この記事のURL | ジャックのルーク♂ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
天駆ける馬のように・・・
2007/06/28(Thu)
『・・・』
070627_0959~0001.jpg

『・・・・・・』
070627_1001~0001.jpg

『・・・・・・何か?』
070627_1001~0002.jpg

『・・・あんさん・・・』
070627_1003~0001.jpg

『今、みたいな顔って思ってるやろ知っとんねん
070627_1002~0001.jpg

す、すみません・・・



↓よかったらポチッとしてね!
にほんブログ村 犬ブログへ
この記事のURL | ジャックのルーク♂ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
草を食む犬
2007/06/28(Thu)
今日はとっても良い天気

『さぁ~めいっぱい洗濯するよ~』かあさん朝から大張り切り

こんなときボクは、しばらく庭に放置されるんだ

『ちょっとそこで待っててね!』

『はいはい。待ってます。でも・・・たぶん(ちょっと)じゃないよ、きっと

仕方がないから 草を食む ムシャムシャむしゃむしゃ草を食む…
それにあきたら、石食べる ガリガリジャリジャリ石食べる


070627_1015~0001-0001.jpg


『まぁだ?』

『掃除機かけちゃうから、もう少し待っててね!』

『…はぁい』

(掃除機:ガー グォー

070627_1035~0001-0001.jpg


『…まぁだ?喉が渇いたよ~(ゼイゼイ)中に入れてよ~』

070627_1036~0001-0001.jpg


『・・・赤頭巾ちゃんに出てくるオオカミみたいな顔だよ・・・ルーク♂

この記事のURL | ジャックのルーク♂ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秘密の花園?
2007/06/27(Wed)
唐突ですが・・・某有名一流大学のT工大には不思議な花園がある

毎日朝夕の出勤時には必ず前を通っていた。
通りながらいつも思っていた。
いつかブログを開設したらこの花壇のことを書いてやろうと。

いったいどのようなお方が管理されているのか分からないけれど
その花壇には、大そうな説明表示プレート付で
このような花々が並べられている。

20070627003810.jpg

・・・ハルジョオン?
そ、それは、わざわざ植えたとでもおっしゃる?
(手入れしてない我が家の庭にも生えてます。ええ、自生です。自然発生的です。)


20070627003830.jpg

・・・菜の花??
(咲き誇り過ぎ。菜種ができとりますがな)


20070627003844.jpg

・・・葉牡丹???
(昔の姿、今いずこ?『ひとり花束』みたいなことになってます)

・・・ええと。
そ、そもそも『花壇』の定義ってなぁに?
調べてみました。一応ね

花壇
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

花壇(かだん)とは植物を植栽または展示する造園技法、または園芸技法のひとつである。造園上の花壇と園芸上の花壇は共通点も多いが根本的に異なる部分もある。主に鑑賞目的で作られ、季節的、形態的、植物の3つの要素からなる。

・・・難しすぎてよく解らんかった
要するに「造園技法」か「園芸技法」のどちらかの分類定義にいささかでも該当すれば
『花壇』といえそう。
「園芸」とは「芸術的」じゃないといけないから、この場合×(バツ)。絶対。ブー
「造園」には・・・広義で該当するのかなぁ?よくわかんないけど「自然環境の保護」って意味なら。
・・・どう思います?

いつか、『タンポポ』やら『オオバコ』などのプレートが仲間入りすることを期待しつつ

いろんな意味で物議を醸すこの花壇。
ワタクシ的には・・・
星三つですっ


この記事のURL | ひとりごとのようなもの | CM(1) | TB(0) | ▲ top
フレブルのQOOちゃん
2007/06/26(Tue)
唐突ですが・・・うちのルーク♂には犬の友達がいません。
お散歩のときなど他のワンコと遭遇する機会は度々あるのですが
せっかくお友達になれるチャンスだというのに
ルーク♂は、嬉しくてはしゃいでいるのか、はたまた威嚇しているのか?
自分の首輪がノドに食い込むことも意に介さず
ネズミ花火のように弾けまくります
あまりにもオーバーアクション過ぎるので
相手のワンコ、けっこう引いてます(^^;)

ところが!
こんなルーク♂の前に
『しょうがない、アタシが遊んでやろうじゃないの』
という、ありがたーい、心優しい姐さんワンコが現れたのです

ジャジャーン
070531_1530~0001.jpg
これがその『フレンチブルドッグのQOOちゃん』でつ。(←QOOちゃんのブログ見てね!)

先日、そのQOOちゃんに誘われ、近くの公園に一緒に出かけました。
仙台市水の森公園キャンプ場
『へぇ~近くにこんなところがあったんだ~』とビックリ
さすがキャンプ場だけあって広々としたきれいな公園でした。

↓ オシャレなバンダナ姿(アイスノン入り)のQOOちゃん
070620_1412~0001.jpg

↓ガウガウなふたり
070620_1429~0001.jpg 070620_1440~0001-0001.jpg

あ~楽しかった
また誘ってね!QOOちゃん

この記事のURL | ジャックのルーク♂ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
雨降りキライ
2007/06/26(Tue)
がるる・・・
恐竜のルーク♂です

070626_0800~0001001.jpg


だって外は雨
こんな日は退屈で退屈で、ソファでふて寝してたのに
小アニキがチョッカイだすんだもん
がるる・・・早く学校行っちゃえよ

070626_0759~0001001.jpg070622_1556~0001.jpg


でも今朝の散歩の時間だけは雨も小休止だったから
行っといてよかったな~

070625_0556~0001001.jpg


早くあがんないかなぁ・・・

070626_1036~0001001.jpg070621_1009~0001.jpg

この記事のURL | ジャックのルーク♂ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
下北沢のCafeにて
2007/06/25(Mon)
ちょっとした訳がありまして・・・最近は月に1度、週末に東京へ出かけている私。
いつもなら用事が済んだ途端にガソゴソとバッグから携帯を取り出し、『えーと、次の“はやて”は何時発かな?』と乗換検索、とっとと退散トンボガエリだったのですが、つい先だっての土曜日は、横浜に住む旧友のH子ちゃんが『せっかくの機会だから久しぶりに会おうよ!下北沢でランチでもどう?』と誘ってくれたので、喜び勇んでいつもよりちょっと早めの新幹線に乗りウキウキと向かったのでした。

↓下北沢北口 大丸にて撮影。 この日は暑かった~
070623_1154~0001.jpg

何年も小田急沿線に住んでいながら下北沢に降りたのは初めてで、よく聞く『学生の街』くらいのイメージしかなかったけど、へぇ結構レトロな感じなんだ~とキョロキョロ。歩いている人を見ると年代層も幅広い。
H子ちゃんの案内でCafe ordinaire(カフェ オーディネール)に到着。店内にはジャズが流れ、いたる所に古書がディスプレイされていてとてもお洒落な雰囲気。本当は こだわりのお勧めパスタが食べたかったけれど、なんでも、その日は厨房に一人しか居ないとかで「パスタだと時間がかかっちゃいますけど・・・それでもいいですか?」とお店のお姉さんがやたらと繰り返すものだから、断念。
こんなとき『せっかくパスタを食べに来たのに・・・』とあからさまにガッカリすることもありかと思うが、そこはオモロイ性格のH子ちゃん。普通じゃない(^^) 相手が初対面の人でも何かネタを見つけてすぐにイジルもんね。
「時間がかかるって、今日中には食べられるよね~?」
(あたりまえだ。まだ12:00ちょっと過ぎじゃ!)
「パスタだと、一度に2人分しか鍋で茹でられなくて・・・今、4.5人分オーダーが入ってるんです。だからお湯を沸かし直す時間とか考えると遅くなっちゃうと思うので・・・すみません。」
「あー。そっか~そうだよね・・・しまった~!家から鍋持ってきてあげればよかったね!忘れちゃってごめんね!」
(家から鍋持ってくるなんて、そんな客おらんやろ~)
こんなやり取りをホンワカホンワカとするもんだから、お姉さん、堪らずついに吹き出す。その後お姉さんが下がった後も
『鍋の問題じゃなくて、もしかしたらコンロが1口しかないのかもよ?』
(まっさかぁ。家庭用だって3口あるよ。)
『コンロも持ってきてあげればよかったな~』
・・・私たちの間でこんなやりとりが延々と続き、お洒落な店内には似つかわしくないくらい久しぶりに笑い転げたのでした。
この記事のURL | ひとりごとのようなもの | CM(0) | TB(0) | ▲ top
さくらんぼと犬
2007/06/24(Sun)
とうさんと大アニキが山形へ
さくらんぼ狩り』に行ってきたって
入場料:ひとり1,200円。結構モトはとったぞ~だって

山形のさくらんぼといえば『佐藤錦』が有名だけど
地元のさくらんぼ農家のオジサンいわく
『佐藤錦』より『ナポレオン』のほうが
甘みも酸味も強くて美味しいのだとか。

つやつやしてピカピカして、まるで宝石みたいだ・・・

070626_0624~0001001.jpg


・・・どうせボクにはくれないんでしょ?

070624_1418~0001001.jpg


・・・どうせ写真とるだけなんでしょ?

070624_1408~0001001.jpg


やっぱりね

070624_1407~0001.jpg
この記事のURL | ジャックのルーク♂ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
朝日の散歩
2007/06/24(Sun)
070623_0548~0002.jpg

唐突ですが・・・人生80年。
そういう考え方でいけば、今年で40の大台に上がる私は「人生の折り返し地点」を今まさに通過中なのかもしれません・・・

この貴重なはずの人生の大半を、私は『朝起きられない病(難病?)』という大変な病気と闘い続けてきました。
ええ、ええ。ただの怠け病でした。たぶん。

その私が、
「頼むから、朝だけは、ちゃんと起きてくれ。本当に頼む。」と20年近く連れ合いに懇願され続けながらも病気?に打ち克つことができなかったこの私が(←書きながらちょっと凹んでいる)、ルーク♂が我が家にやってきてからというもの、なんと・・・な、なんとっ
『早朝散歩(朝5:00出発)』を続けているのでぇす!!
・・・すみません。少々コーフンしすぎました。
でも、これは私にとって一大事(珍事?)なのです。たぶん家族にとっても。
いつまで続くか甚だ怪しいところではありますが(←いい加減)でもやってみると、止めちゃうには惜しいくらい気持ちがいいんです、これが。今までどれだけの時間を無駄にしてきたのかと、もったいないくらい、大げさではなく本当に心の底から思う日々です。


新鮮な朝の空気、風の匂い、お日様の感触。人生が180度変わってしまうような衝撃でした。
もうしばらく、また今日も一日、そんなふうに続けてみようと思っています・・・

070623_0604~0001.jpg


この記事のURL | ジャックのルーク♂ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
はじめに・・・
2007/06/23(Sat)
唐突ですが・・・我が家にはが居ます 
生後5ヵ月になるジャックラッセルテリア
名前はルーク(♂)

ん?呼んだ?
070621_1006~0003.jpg

今年の春、転勤で仙台に戻ることになったとき、渋る息子たちをなだめすかす意味もあり『を飼おう』ということになった。
種は?と悩むこともなく私の中では既に決まってた。イトイさんのホームページ(ほぼ日刊イトイ新聞)でいつも見ていたブイヨンちゃん♀みたいな愛嬌があって一緒に居て楽しいコ。
息子のリクエストを聞いてみると
『あまり大きくなく、耳が垂れてるヤツ♂』
そっか~それなら、やっぱりジャックラッセルテリアしかないでしょ!
…ということで早速ネットで探してみた。
いたいた!ジャックの子♂ 写真を見てすぐに『このコにしよう!』と決めた。まずその端正な顔が気に入った。そして何より兄弟たちの中でも一際おとなしそう。

そもそもジャックラッセルテリアは狩猟。好奇心旺盛な『本能の』、扱いにくいことこの上ないとの噂。できれば♀の方がいいみたいなんだけど…あの『飼ってはいけない』という本を書いたフジテレビ:とくダネ!でお馴染みの小倉さんちのミレちゃんも、イトイさんちのブイヨンちゃんも♀だし。
♂で本当に大丈夫?ちょっと気弱になるがダンナや息子は相変わらず♂がいいと言い張る。それなら一番おとなしそうなコを…と選んだのがルーク。

早速、業者に仮予約の連絡を入れ 転居後に引き取りに行くことで話がまとまった。実際に引き取るまでの間、生育状況のお知らせの意味で何度か写真が送られてきたが、何故かどの写真を見ても寂しそうに
『う、うなだれてる…!?』 


070407_1903~0001-0001.jpg
ヨシヨシ、やっぱりこのコはおとなしいゾと 変に確信して喜んだ。
実際 引き取りで初めて会ったルークは 声も出さずにプルプルと震えてた。
070407_1830~0002-0001.jpg
全然吠えないし、トイレはちゃんとできるし、なぁんだ、ジャックだからといって大変なことなんてないもんね!と思ってた。当初は。それが…
070509_2305~0001-0001-0001.jpg070507_1236~0001-0001.jpg

ジャックラッセルの血を甘くみてはいけなかったみたい…

うちには時々『競走馬『カミカミ王子が出現します… (^^;)

ん?呼んだ?
070621_1006~0003.jpg

この記事のURL | ジャックのルーク♂ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。