2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
抜糸 for myself !?
2008/04/14(Mon)
去勢手術から1週間目の先週土曜日、
傷の経過を見せに病院に行ってきました・・・

PA0_0002_20080414084627.jpg

  ↑ライオンキング気取りか!?(笑
傷の経過は順調とのこと。 イエイ(^^)v
ただし・・・

エリザベスカラーを着けているにもかかわらず
傷口をガジガジしちゃっているルーク。 
よく見ると・・・縫った糸が、ところどころ、ナイ。
んもう、お前ってヤツは。

この調子だと、来週の抜糸の時まで何本残っていることやら・・・
もしかしたら 先生に抜糸お願いしなくてもいいんじゃ・・・(汗

そんなことより。

病院に来る間の車の中。
信号で停まるたび、沿道の方々にインネンつけるのはどうかと思う。
キーキーヒーヒーガルルッ・・・

・・・うーむ。(手術前と)ちっとも変わらんではないか・・・(^^;

以前ネットで情報集めたときには、

“犬が高齢になってから起きる可能性のある病気に対する予防とともに
性格的にも穏やかになり落ち着いた生活が期待できる”的なハナシだったのだが。

病院で先生に訴えてみた。

か:「(恐る恐る)あの~先生。手術前と ちっとも変わらず、その、
  元気いっぱい・・・なんですけどぉ?? 変わらないモンなんですかね?」

先:「あ、そういう性格は変わりませんよ。変わるコも時々いる、っていう程度かな。」

か:「そ、そういうものですか~(^^;)」

診察室でも ピョンピョンブルブルと暴れ回るハイパー・ルーク。

私の顔に落胆の色を見たセンセイ。
慰めようとしたのか、こう言いました。

先:「大丈夫ですよ!このコの元気なところは
   ビョーキじゃ ありませんから (^^)ニッコリ 」





どよーん。

わざわざ念押しされるくらいの病的なハイパー元気っぷり。

よーくわかりました、先生。

私も元気なルークは本望にござりまする。

これからも見捨てずに何卒よろしくお願いいたします。敬具。


PA0_0008_20080414085233.jpg
↑病院から帰宅して散歩に行った。
 草をムシャムシャ食うルーク。(馬かっ!?)

PA0_0004_20080414095615s.jpg
↑散歩コースの学校の木蓮が見ごろを迎えています・・・↓
写真もっとキレイに撮りたいなぁ・・・ PA0_0003-413.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | ジャックのルーク♂ | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。