2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
笑顔の贈り物
2008/12/25(Thu)
仕事から帰宅して
遅い夕食の支度に取り掛かっていた夜の8時過ぎ、
突如、ピンポーン♪とインターフォンが鳴った

ハイ?どちら様・・・?

玄関の扉を開けると、そこには“サンタクロース”・・・じゃなくて
なんと、お隣のプル家のご主人とお嬢さんがニコニコして立っていた

「メリークリスマス!!」
そう言ってご主人が私に手渡してくれたものは
素敵にデコレーションされた 手作りのクリスマスケーキ 

「昨日はありがとうございました。これ、うちの嫁さんが焼いたケーキです。
よかったら食べてください。」
「わぁ~ とってもおいしそう・・・ ありがたくご馳走になりますね!」

ケーキを手渡したご主人が こう続けた
「今 うちではクリスマスパーティしてるんですよ。
あの・・・我が家はもう元気になりましたから(^^)」

リビングのドアの向こうでは さっきから
お客さんが来たことを察したルークがバタバタ暴れていた

「あ、ルークが騒いでる・・・うふふ(^^)」
昨夜、大粒の涙を流していたお嬢さんが
今、ご主人のすぐ側でニコニコ笑ってる

夕べ最期にプルちゃんに会わせてもらってよかったです、と私が言ったら
プルは おとなしく寝てますよ、と笑顔で返したご主人。
そうか・・・そう、寝てるんですよね、みんなの傍で。
それじゃあ 皆さんによろしくお伝えくださいね・・・
私はそう言って笑顔で二人を見送った



とても大事なプレゼントをもらった気分で
いつもの年とは違うクリスマスを迎えた私でした



★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆☆★

その後、いただいたケーキを とーさんと息子と3人で食べてみてビックリ!
スポンジのフワフワ感と 甘すぎないクリームと マシュマロとチョコがとろけて・・・
お世辞でも何でもないけど どんなお店で買ったケーキより美味しいのなんの!

プルちゃんのママ!私を弟子にしてください!(笑


いろんな想いを抱えながら
笑顔のサンタがプレゼントをくれました・・・


        メリー・クリスマス 


081224-2.jpg



スポンサーサイト
この記事のURL | ジャックのルーク♂ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://luke120.blog110.fc2.com/tb.php/129-1d81e0d0

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。