2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秘密の花園?
2007/06/27(Wed)
唐突ですが・・・某有名一流大学のT工大には不思議な花園がある

毎日朝夕の出勤時には必ず前を通っていた。
通りながらいつも思っていた。
いつかブログを開設したらこの花壇のことを書いてやろうと。

いったいどのようなお方が管理されているのか分からないけれど
その花壇には、大そうな説明表示プレート付で
このような花々が並べられている。

20070627003810.jpg

・・・ハルジョオン?
そ、それは、わざわざ植えたとでもおっしゃる?
(手入れしてない我が家の庭にも生えてます。ええ、自生です。自然発生的です。)


20070627003830.jpg

・・・菜の花??
(咲き誇り過ぎ。菜種ができとりますがな)


20070627003844.jpg

・・・葉牡丹???
(昔の姿、今いずこ?『ひとり花束』みたいなことになってます)

・・・ええと。
そ、そもそも『花壇』の定義ってなぁに?
調べてみました。一応ね

花壇
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

花壇(かだん)とは植物を植栽または展示する造園技法、または園芸技法のひとつである。造園上の花壇と園芸上の花壇は共通点も多いが根本的に異なる部分もある。主に鑑賞目的で作られ、季節的、形態的、植物の3つの要素からなる。

・・・難しすぎてよく解らんかった
要するに「造園技法」か「園芸技法」のどちらかの分類定義にいささかでも該当すれば
『花壇』といえそう。
「園芸」とは「芸術的」じゃないといけないから、この場合×(バツ)。絶対。ブー
「造園」には・・・広義で該当するのかなぁ?よくわかんないけど「自然環境の保護」って意味なら。
・・・どう思います?

いつか、『タンポポ』やら『オオバコ』などのプレートが仲間入りすることを期待しつつ

いろんな意味で物議を醸すこの花壇。
ワタクシ的には・・・
星三つですっ


スポンサーサイト
この記事のURL | ひとりごとのようなもの | CM(1) | TB(0) | ▲ top
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/06/27 01:19  | | #[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://luke120.blog110.fc2.com/tb.php/9-f77c3064

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。